マッサージはキレイに痩せるためにとても効果的!

ダイエットをして目標の体重になったのにどうもスタイルがいまいち・・なんて経験がありませんか?確実に脂肪は減っているのに足やお尻の肉があまり減っていない、締りがなくたるんでいる・・そんな体ではせっかく痩せてもあまり意味はありませんよね!どんなに体重が減ってもそれは他人に見せる物ではなく目安でしかないので、結局は見た目なんですよね・・スタイルが良いと憧れている人の体重が実は自分よりも重いかもしれません、逆に足が太いな〜と思う人でも意外と体重は軽いかもしれません!ですから、ダイエットをする時は○キロ痩せた!に執着するのではなく見た目がどれだけ変わったかが大切なのです。

 

でも、食事量を減らしても運動を一生懸命しても足が太いままの人は何をすればサイズダウンできるのでしょうか?それはマッサージなのです!マッサージでリンパや血流を改善することでダイエット時の脂肪燃焼に効果があり、なかなか減らない足やお尻などのセルライトや脂肪が分解されやすくなります。より効果を求めるであればエステなどのマッサージがおすすめですが、お金をかけたくない人は自分でマッサージをする方法があります。脂肪燃焼を促すタイプのオイルやクリームがあるのでそれを使うとより効果的で、入浴後の血行が良くなっている時がおすすめです。

 

基本的なマッサージは心臓に向かって血液を流し込むような気持ちで行い、あまり力を入れると逆にリンパの流れが滞ってしまう可能性があるので、易しく流すイメージで行います。また、こっている感じがある部分は筋肉をほぐすようにマッサージをすると固まっていた部分が柔らかくなり血流が改善します。

 

忙しくて特別な時間を作れない人は、湯船に浸かりながらでも十分マッサージはできるので、毎日の日課にすると一日の疲れも取れむくみも改善されます。たかがマッサージですが一通りやった後に鏡で自分の足を見てください!やる前よりも明らかに足が細くなっていることが分かるはずです。それだけ多くの水分やリンパ液、血液が滞ってたまっていたと言うことなのです!